*

借り入れ前のシミュレーションを忘れずに

公開日: : 良くある質問と注意点

カード1枚あれば、最寄りの銀行ATMやコンビニでキャッシングできる便利な時代ですが、借入はあくまでも返済が大前提となっています。どのように返済できるか、返済できるだけの資金力が自分にはあるのか、借入前にシミュレーションすることが肝心です。

<<自分の返済能力を確かめる方法>>
キャッシングするといっても、どれほどの金額を借入できるのかが分からなければリスクを負うことになり、最悪返済が滞るケースも。つまり、自分の返済能力を知ることが先決です。では、どのように自分の返済能力を知ることができるのでしょうか?

方法は簡単です。自分の毎月の収入と支出を事細かに記録し、返済に充てられる金額はどれほどなのか調べることです。少し面倒と感じるかもしれませんが、家計簿をつけることで自分の返済能力を知ることができますし、その後のキャッシング・ライフをより楽しいものとするために欠かせません。

ポイントは、「収入―支出」の金額をすべてキャッシング返済に回さない事です。すべて返済に回し貯金をしないとなると、万が一の場合、例えば病気になって入院したというケースで、自分の生活を養うことすらできなくなってしまいます。

「収入―支出」で算出された金額の1/2を目安にすると良いでしょう。仮にその金額が1万円だとすると、返済能力は12万円で、借入可能となるのは1年で10万円ほどだと認識しましょう。それ以上の借入には返済滞納リスクが生じる可能性がありますので、絶対に避けるべきです。

<<返済能力12万円の方のシミュレーション>>
10万円を金利18.0%(実質年利)で365日(1年間)借りた場合の返済利息をシミュレーションしてみますと、以下の通りです。

◆100,000×0.18=18,000円

そうすると、10万円を借りて1年トータルで118,000円を返済する計算になります。しかし、ボーナスなどの臨時収入があった場合には、「繰上返済」するとお得です。

というのも、キャッシング利息は基本的に日払い計算ですので、借入期間が短ければその分支払利息も少なくて済むんです。ですから、臨時収入があった時は繰上返済するのがベストですよ。

関連記事

no image

お申し込みから「借り入れ」「返済」までの流れ

キャッシングを申込んでから返済までの流れを理解しておくと、落ち着いて借入申請をすることができますので

記事を読む

no image

カードローンとキャッシングの違いって何?

財布にお金がほとんど入っていない!という時、頼りになるのがカードローンやキャッシング。現金をちょっと

記事を読む

no image

無利息ローン利用の注意点

カードローンやキャッシングを利用する時に、基本的には必ず金利がかかります。というのも、キャッシング金

記事を読む

no image

キャッシング審査時に抑えておきたい注意点

キャッシング申込をすると、申込をしたキャッシング会社から書類を提出するよう求められます。その書類が用

記事を読む

no image

女性でも安心して利用できるサービスってある?

女性が初めてキャッシングする時、大部分の方は不安を感じるようです。少しでも不安を感じずに安心して利用

記事を読む

no image

キャッシング利用を家族に知られるか不安だけど大丈夫?

現金を借りるというのは決して悪いことでなく、場合によっては節約になるケースも。ただし、周囲のキャッシ

記事を読む

no image

万が一返済が遅れてしまう・・・という場合は

どの金融機関を利用してキャッシングするにしても、借金であることに変わりはありません。借りたものは期日

記事を読む

no image

銀行系キャッシングと消費者系キャッシングの違いとは

現金貸出であるキャッシングを一つの商品として扱う各金融機関をまとめて、「キャッシング会社」と呼んでい

記事を読む

Message

no image
プロミスのサービス内容と特徴

キャッシングをしたことがなくても「プロミス」という名前を知らない人はい

アコム
アコムのサービス内容と特徴

これからキャッシングしようという方が利用する会社の選択肢の一つとなると

no image
レイクのサービス内容と特徴

新生銀行のカードローン「レイク」には二つの無利息ローンがあります。新規

no image
女性でも安心して利用できるサービスってある?

女性が初めてキャッシングする時、大部分の方は不安を感じるようです。少し

no image
キャッシング利用を家族に知られるか不安だけど大丈夫?

現金を借りるというのは決して悪いことでなく、場合によっては節約になるケ

→もっと見る

PAGE TOP ↑