*

初心者でも安心。即日キャッシングを利用する前にチェックしておきたい6つの項目

チェック:無利息キャッシングを利用できる企業が断然おすすめ

初めてお借入れをする場合はどうしても「不安」がつきもの。
そんな不安材料の一つなのが「利息」ですよね。

「アコム」「プロミス」「レイク」を代表として無利息で利用できるキャッシングサービスは数多く存在しており、企業により「無利息で利用できる条件」が異なります。

当サイトでは、あなたの条件にあった無利息ローン(キャッシング)を提供している企業探しのお手伝いをさせていただきます。

チェック:上限金利を頭に入れて候補企業を選定しよう

サイト上で良く目にする「実質年率 4.0%~17%」という表記の内、大きな方のパーセンテージが上限金利と呼ばれる数値です。
上限金利とはお借り入れを行った際に利息として支払う年率の最大値です。

反対の数値は「下限金利」と呼ばれており借り手からすれば最低の水準でお借り入れができる数値になっています。
しかしながら初回の利用に際して「下限金利」で利用するのは難しく多くの場合で上限金利での利用になるということを頭に入れておく必要があります。

よって、はじめてキャッシングを利用するという方は、「上限金利」を基準にキャッシングサービス提供企業を選定していくことがポイントとなります。

チェック:総量規制を理解しておこう

「総量規制」とは個人でのお借入れできる額が年収の3分の1までに制限されるという規則です。

※対象は「個人」ですので事業資金などでのお借入れは「法人」に属するため対象外となります。

お借入れの際には現在の年収をチェックしてその額の3分の1がキャッシングできる最大値であるということを知っておきましょう。

チェック:必要な金額を返済シミュレーションしておこう。

「ご希望のお借入額」「実質年率」「毎月のお支払金額」「ご利用開始日」を入力するだけで簡単に「トータルのお支払い回数」「初回のお支払金額」「最終のお支払い日」「毎月のお支払金額」「お支払総額」「利息の合計」がわかる便利なサイトをご紹介します。

セゾンカードさんが提供している無料シミュレーションサービス

ご希望の金額に対する返済予定などを把握して準備が整えば、必要書類等の確認へ進みましょう。

チェック:お申込み条件と必要なものを準備しておこう

お申込み条件・年齢制限を確認しよう。

プロミスさんの場合を例に取ると「年齢20~69歳のご本人に安定した収入のある方」が対象となっています。

主婦、学生、パート・アルバイトの方でも安定した収入がある方であればお借り入れが可能です。

キャッシングをご利用の際に必要なもの

「運転免許証」「健康保険証」「パスポート」などの本人確認書類が必要となります。

※印鑑や保証人、担保等は基本的に不要となっていますが、お借り入れするサイトのホームページで事前に必要なものの確認を取ることをオススメします。

チェック:万が一審査に落ちてしまったら

お借入れの申請をしたけど、審査に落ちてしまった・・・
という場合でも焦る必要はありません。

キャッシングサービス企業はそれぞれで「審査に対する基準」を設けています。
A企業で審査落ちしたからと言ってB企業でも同様の結果になるとは限りません。

「審査落ちしたので別の企業にお借入れ依頼したら審査通過した」という事はよく耳にする話です。
落ち着いて再度企業選定を行い、お申し込みをしましょう。

無利息で便利なアコムがオススメ

アコムは取引が最初の方で、借り入れから30日以内に返済が可能であれば金利ゼロで利用ができる素晴らしいサービスを提供中です。
アコムアコムのサービスに関する詳細はこちらにまとめていますのでご確認ください。


公開日:
最終更新日:2016/02/15

no image
プロミスのサービス内容と特徴

キャッシングをしたことがなくても「プロミス」という名前を知らない人はい

アコム
アコムのサービス内容と特徴

これからキャッシングしようという方が利用する会社の選択肢の一つとなると

no image
レイクのサービス内容と特徴

新生銀行のカードローン「レイク」には二つの無利息ローンがあります。新規

no image
女性でも安心して利用できるサービスってある?

女性が初めてキャッシングする時、大部分の方は不安を感じるようです。少し

no image
キャッシング利用を家族に知られるか不安だけど大丈夫?

現金を借りるというのは決して悪いことでなく、場合によっては節約になるケ

→もっと見る

PAGE TOP ↑